基礎知識 クレジットカード

クレジットカードでキャッシングを利用する方法

クレジットカードのキャッシングサービスを利用する方法を詳しくまとめたページです。

買い物だけでなく、お金が足りない時にも役立ってくれるクレジットカード。

キャッシングの利用方法や、利用時の注意点などを確認していきましょう。

クレジットカードでキャッシングを利用する方法

クレジットカードでキャッシングを利用するためには、別途で申込みが必要です。

「キャッシングが利用できない...」という場合は、申込みが完了しているか?ご確認ください。

※キャッシングの申込みは、クレジットカード会社に電話をすればOKです。

次に、キャッシングを利用する方法を確認していきます。

基本的には下記の手順でキャッシングを利用することができます。

  • 提携ATMにカードを挿入する
  • 「引き出し」をタッチ
  • 暗証番号入力
  • 「キャッシング」をタッチ
  • 借入れ金額を入力

提携ATMにカードを挿入する

全国のコンビニATMや銀行ATMから、キャッシングを利用できます。

ただし、クレジットカードによって提携ATMが異なるので、利用前にご確認ください。

「引き出し」をタッチ

クレジットカードやATMによって表示メニューが異なります。
(クレジットカード、ご出金、その他など)

暗証番号入力

契約時に設定した「4桁の暗証番号」を入力します。

暗証番号を忘れてしまった場合は、クレジットカード会社に電話をして確認しましょう。

「キャッシング」をタッチ

クレジットカードやATMによって表示が異なります。表示例が次の通り。

  • キャッシング1回払い
  • キャッシング一括払い
  • キャッシングリボ払い
  • カードローン

※1回・一括払い→借入額+利息を一括で返済する

※リボ払い・カードローン→借入額+利息をリボ払いで返済する

借入れ金額を入力

希望の借入額を入力すれば操作は完了です。

利用した後の返済方法は?

クレジットカードのキャッシングを利用した後は、2つの方法で返済することができます。

  • 自動引き落とし
  • 振込

それぞれの詳細が次の通りです。

自動引き落とし

所定の日になると、登録口座から自動で引き落としが行われ返済されます。

引き落とし日はクレジットカード会社によって異なります。

振込

振込での返済は「任意返済」とも表記されています。

1日でも早く返済することで、手数料(利息)を安く抑えることができます。

振込での返済方法は、キャッシング利用時とほぼ同じです。

クレジットカードを挿入し「預け入れ」メニューをタッチすれば返済が行えます。

クレジットカードのキャッシングを利用する時の注意点

クレジットカードのキャッシングを利用した後は「絶対に返済に遅れないこと」を心がけましょう。

例えば、引き落としが行われる時に、口座残高が不足していたとします。

この場合、正常に引き落としが行われず「遅延扱い」になります。

その結果、遅延損害金やカード利用停止、信用度低下などの問題を引き起こします。

※遅延を繰り返すと、限度額の引き下げや信用情報機関への記録といった問題に発展します。

こうならないために、絶対に返済に遅れないことを心がけましょう。

まとめ

  • キャッシング利用は別途申込みが必要
  • 全国の提携ATMから利用できる
  • 返済は自動引き落としもしくは振込で

キャッシュカードを使ってお金を引き出す感覚で利用できる「クレジットカードのキャッシング」

自分のお金を使っている、と勘違いしがちですが...

実際のところは「クレジットカード会社から一時的にお金を借りている状態」です。

ですから、絶対に期日に遅れずに返済をしましょう。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。


キャッシング カードローン

私は数社カードローンで借入した経験があるのですが、慣れてくると最短で借り入れできる方法で手続していました。

経験をした私が思うに、数万円くらいだったらさっと借りて、お金が出来たらすぐ返せば利息も少しで済むので影響ありません。

なにより
今の苦しい状況を乗り切りれる
のが大きいと思います。

お金を借りるのはなんとなく怖いイメージがありますが、カードローンを上手に利用すれば怖いことはありませんでした。

あまり時間がない人はここ!
当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 借りられる枠が増える
三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

お金が足りないからという理由で支払い等を後回しにするのは危険です。

その前にカードローンを考えてみてください。

プロミスなら借入可能どうかすぐに結果がわかります。少ない入力項目で最短15秒で回答がきます。

土日祝でも新規での即日借り入れも可能です。
※夜間に申し込んでおけば、次の日早い段階で借り入れすることも可能です。

支払日まで時間がないと慌てることなく、まずは公式サイトで詳細をご確認ください。

誰にも知られたくない人はネット完結が便利

僕もそうなのですが、お金を借りるという行為はなるべく人には知られたくないという人が多いと思います。

大手のカードローンでしたら誰にも知られないようにネットで完結もできますし、情報が表にでないような配慮もしていただけます。

しかも、審査や融資がスムーズなので使い勝手は良いと感じております。

意外だとは思われますが、自社アンケートによると2社以上借り入れしている人の83%はプロミスやアコムなどのカードローンから借り入れしているというデーターもでてます。

借り入れした後にしっかりお金の管理をして計画的に返済をしていけば使い勝手の良いサービスだと思います。

実際にどのくらい借りられる?

実際僕が(他社から)借りられた例を挙げると

  • 80万借りていて
    プロミスで申込→20万借入成功
  • 100万借りていて
    アイフルで申込→25万借入成功

というように借入があっても他の業者から借入に成功しています。



支払いを遅らせて大変なことになる前に、カードローンをご検討ください。



※おかげさまで当サイトから短期間340件以上のお申込みを頂いております。



管理人の体験談を見たい人は>>こちら

2022年上半期 ご利用が増えているカードローン

SMBCグループ
SMBCモビット
当サイトで申込みが増えているカードローン
WEB完結なら電話連絡なしで申し込みが可能
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
モビット
年3.0%~18.0%
最高800万
最短30分
最短即日
 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
モビットのおすすめポイント
  • 在籍確認が電話連絡なしで可能
    →会社に怪しまれない
  • WEB完結で借入可能
    →忙しい人でもOK
  • 最短即日借入も可能
    →急いでいる人は助かる

-基礎知識, クレジットカード

© 2022 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5