イオンカード

イオンカードの口座振替で引き落としされたか確認する方法

イオンカードで口座の引き落としがきちんとされているのか不安になることがあります。

引き落としができない場合「遅延」扱いになってしまいますので、きちんと管理しておく必要があります。

この記事では、口座振替で引き落としがされているか確認する方法や引き落としできなかったときのペナルティー、注意点、ポイントをまとめてみました。

イオンカードの口座振替で引き落としされたか確認する方法

イオンカードの口座振替で引き落としされたか確認する方法は3つあります。

  • 引き落とし口座の記帳
  • インターネットの公式ホームページに「暮らしのマネーサイト」にアクセス
  • イオンウォレット(スマートフォンアプリ)で確認

引き落としの確認は、口座の金融機関ATMで通帳に記帳する事が一番早く確実です。

なお、引き落とし口座がネットバンクの場合は、インターネットで入出金明細にアクセスし確認することもできます。

イオンカードのインターネットやイオンウォレット(スマホアプリ)で確認する方法

イオンカードでは、インターネットのイオンカード公式ホームページ「暮らしのマネーサイト」のMY PAGEにアクセスし確認することや、スマートフォンアプリ(イオンウォレット)でもみることができます。

MY PAGEやアプリなどをみて、引き落としされているかどうかがわかるわけではなく、画面で「残高が減っている。利用可能額が増えたことを確認する」ことで引き落としが正常にされたと認識できます。

ですが、情報が反映するまでに少し日数がかかってしまう場合もありますので、どうしてもすぐに確認しなくてはならないときは、口座の金融機関ATMに記帳しに行くか(ネットバンクで確認)または、イオンカードコールセンターに電話をしましょう。

【イオンカードコールセンター】オペレーター受付

・0570-071-090

・043-296-6200

受付時間/9:00~18:00

引き落としに間に合わない場合の対処法

引き落としが間に合わなかった場合は、「遅延」扱いになりますのですぐにイオンカードコールセンターに電話しましょう。

オペレータにつながったら「引き落としに遅れてしまいそう」とその旨を伝えます。

支払う日や意思などを相談し、なるべく心象をよくしておきましょう。

また、電話で伝えた支払日だけは絶対に守るようにしましょう。

【イオンカードコールセンター】オペレーター受付

・0570-071-090

・043-296-6200

受付時間/9:00~18:00


引き落としできなかった場合のペナルティー

イオンカードで支払日に引き落としができなかった場合は3つのペナルティーが生じます。

  • 遅延損害金
  • カードの利用停止
  • 信用度の低下

一つずつ確認しましょう。

遅延損害金

イオンカードの支払いに一日でも遅れてしまうと「遅延損害金」が発生します。

遅延損害金の利率は、ショッピング枠が14%、キャッシング枠が20%になります。

計算式は以下の通りです。

「利用残高」×「利率14%または20%」×「遅延日数」÷「365日」

遅延損害金は遅れている返済金が完了するまで加算されていくので注意しましょう。

カードの利用停止

金融機関から引き落としがされていない事が確認された時点でカードの利用停止になります。

常習性がないと判断され、遅延損害金を含めた遅延分の返済をすれば再度カードの利用ができるようになります。

信用度の低下

引き落としができなくて返済が遅れてしまったときの最大の問題点はこれまで築き上げていた信用度の低下です。

信用度が低下してもすぐに問題が発生するわけではありませんが、後に限度額の増額を考えたときに、遅延が一度でもあったことなども、増額審査で重視されるのでマイナス評価に繋がってしまいます。

まとめ

  • 引き落としの確認は口座の記帳をするのが一番確実
  • インターネットやイオンウォレットで確認も可能
  • 引き落としができなかった場合「遅延」扱いになる

インターネットやイオンウォレット(スマートフォンアプリ)引き落としできたか確認する場合は、画面をみて残高が減る、利用可能額が増えたのを確認することで口座から正常に引き落としされたと確認できるのですが、情報の反映までには少し日数がかかりますので、早く確実に知りたい方は、通帳に記帳するのが確実です。

引き落としに間に合わないと「遅延」扱いになりペナルティーが発生しますので、ゆとりをもって入金することが重要です。

■あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。


キャッシング カードローン

私は数社カードローンで借入した経験があるのですが、慣れてくると最短で借り入れできる方法で手続していました。

経験をした私が思うに、数万円くらいだったらさっと借りて、お金が出来たらすぐ返せば利息も少しで済むので影響ありません。

なにより
今の苦しい状況を乗り切りれる
のが大きいと思います。

お金を借りるのはなんとなく怖いイメージがありますが、カードローンを上手に利用すれば怖いことはありませんでした。

あまり時間がない人はここ!
当サイト管理人が長い間お世話になったカードローン

  • 増額より圧倒的に早い
  • 増額審査より通りやすい
  • 借りられる枠が増える
三井住友銀行グループ
プロミス
当サイト管理人が長い間お世話になった業者
このサイトからの申し込みNo.1
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
プロミス
4.5%~17.8%
500万
最短30分
最短1時間
多くの人に選ばれる3つの理由
  • 銀行がバックに控える資金力で審査も早
  • 利用者の多い大手 借りられる幅も広い
  • 初心者でも丁寧に案内してくれる安心感
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要になります。 ※新規契約時点のご融資額上限は50万円までとなります。 ※最短15秒事前審査はスマホのみのサービス、9:00~21:00までとなります。※お申し込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。※お申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。

お金が足りないからという理由で支払い等を後回しにするのは危険です。

その前にカードローンを考えてみてください。

プロミスなら借入可能どうかすぐに結果がわかります。少ない入力項目で最短15秒で回答がきます。

土日祝でも新規での即日借り入れも可能です。
※夜間に申し込んでおけば、次の日早い段階で借り入れすることも可能です。

支払日まで時間がないと慌てることなく、まずは公式サイトで詳細をご確認ください。

誰にも知られたくない人はネット完結が便利

僕もそうなのですが、お金を借りるという行為はなるべく人には知られたくないという人が多いと思います。

大手のカードローンでしたら誰にも知られないようにネットで完結もできますし、情報が表にでないような配慮もしていただけます。

しかも、審査や融資がスムーズなので使い勝手は良いと感じております。

意外だとは思われますが、自社アンケートによると2社以上借り入れしている人の83%はプロミスやアコムなどのカードローンから借り入れしているというデーターもでてます。

借り入れした後にしっかりお金の管理をして計画的に返済をしていけば使い勝手の良いサービスだと思います。

実際にどのくらい借りられる?

実際僕が(他社から)借りられた例を挙げると

  • 80万借りていて
    プロミスで申込→20万借入成功
  • 100万借りていて
    アイフルで申込→25万借入成功

というように借入があっても他の業者から借入に成功しています。



支払いを遅らせて大変なことになる前に、カードローンをご検討ください。



※おかげさまで当サイトから短期間340件以上のお申込みを頂いております。



管理人の体験談を見たい人は>>こちら

2022年上半期 ご利用が増えているカードローン

SMBCグループ
SMBCモビット
当サイトで申込みが増えているカードローン
WEB完結なら電話連絡なしで申し込みが可能
土日祝でも新規での最短即日借り入れも可能
夜の申込で翌日早い時間帯に借入可能
モビット
年3.0%~18.0%
最高800万
最短30分
最短即日
 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
モビットのおすすめポイント
  • 在籍確認が電話連絡なしで可能
    →会社に怪しまれない
  • WEB完結で借入可能
    →忙しい人でもOK
  • 最短即日借入も可能
    →急いでいる人は助かる

-イオンカード

© 2022 おかね知識ドットコム Powered by AFFINGER5